妊活で話題のミトコンドリアサプリとは?数ある商品の中から選ぶ基準

ミトコンドリアサプリって何?

ミトコンドリアとはどんなもの?

ミトコンドリア
高校時代、理科の授業でミトコンドリアという名前は聞いた覚えがある人は多いでしょう。

しかし、具体的にどんな働きをしているのかまでは知らない人が大半なのではないでしょうか。

ミトコンドリアとは、細胞内に存在する小さな器官のことです。

細胞の種類によって異なりますが、細胞内に数個から数千個存在するといわれています。

ミトコンドリアはさまざまな働きをしますが、最も重要な役割がエネルギーの産生です。

摂取した酸素と取り込んだ酸素を使って、ATPというエネルギーの元となる物質を産生します。

ミトコンドリアを増やすことでどんな健康サポートがある?

ミトコンドリアの量が多ければ、それだけ効率的にエネルギーを生みだすことができ、健康サポートにも良いとされています。

また、若々しさのサポートも期待できるとされています。

どんな方にミトコンドリアサプリはおすすめ?

どんな人におすすめ?
細胞の中に存在するミトコンドリアは、年齢を重ねるに伴って自然と量が減少していくとされています。

また、睡眠不足や喫煙、運動不足など問題のある生活習慣を続けていると、ミトコンドリアDNAが傷ついて健康を損ねてしまうといわれています。

精子や卵子のミトコンドリアが減ったり質が低下したりしてしまうと、妊娠をする上でも不利になりやすいとされています。

また、スムーズにエネルギーが作られないため若いころに体力が落ちたと感じたり、集中力が低下したりすることもあるそうです。

ミトコンドリアの量が減ってしまったとしても、定期的に運動したり食生活を見直したりすることで、数を増やすことは可能とされています。

しかし、家事や仕事などで忙しく運動をする時間が取れなかったり、食生活の見直しが難しかったりする人もいるでしょう。

そんな人にはミトコンドリアサプリがおすすめです。

サプリに含まれた成分が細胞内のミトコンドリアに働きかけて活性化に作用しますので、健康な生活のサポートが期待できます。

もちろん、妊活中のカップルにもおすすめです。

卵子や精子のサポートや妊娠しやすい健康づくりに役立つことでしょう。

ミトコンドリアサプリを選ぶ基準とは?

◆成分パワーは正直言って差がわからない?

サプリを選ぶ際にまず気になるのは、どんな成分が含まれているかということでしょう。

ミトコンドリアサプリメントは複数の会社から販売されていて、それぞれ配合されている成分の内容は異なります。

たとえば、葉酸サプリメントを選ぶ際は、葉酸の含有量の多さが選ぶ基準の1つとなります。

しかし、ミトコンドリアサプリメントには、細胞内小器官であるミトコンドリアそのものが配合されているわけではありません。

細胞内のミトコンドリアに作用したり活性化をサポートしたりする成分が配合されているのです。

そして、その内容はメーカーによって異なります。

成分パワーの差がどこまであるかというと、実は分かりづらいのが実情です。

◆購入者の声や口コミはあてにならないことが多い
インターネットで商品の公式サイトやクチコミサイトなどを調べると、実際に購入した人の声や評価を読むことができます。

しかし、公式サイトで悪い評価を載せることはありませんし、一般的なレビューサイトでも信頼性がどこまであるかは確かめるすべはありません。

また、そもそも購入者の元々の体質や身体の状態なども異なりますので、基本的に声や評価はあまりあてにならないといえるでしょう。

◆エビデンスに信頼性がありそうなものを選ぶ
それでは、何を基準にサプリメントを選べばいいのでしょうか。

これは、第三社機関による検証試験データを公開しているなどエビデンスを提示している、評議会の認定基準をクリアしているといったことが選ぶ際の基準の1つになるでしょう。

◆どれも高額だが…続けやすい価格であること
サプリメントは一定期間飲み続けることが必要ですので、続けやすい価格であることは大切なポイントとなります。

さまざまな栄養補給サプリメントのなかでもミトコンドリアサプリは比較的高額なものが多いですが、定期購入コースにすれば割引価格になるものなどもあります。

経済的に負担が少ない商品、続けやすい商品を選びましょう。

結論:選ぶ基準は継続可能な価格帯で選んでもよい

お財布事情
各メーカーから出ているサプリメントの商品紹介ページを読んでも、成分パワーについては具体的にどれほど差があるのかはわかりにくいのが実情です。

どうしてもこの成分が入っている物が良いといったこだわりがないのであれば、継続可能な価格帯であることを目安として選んでも良いでしょう。

購入してから、忘れずに毎日飲み続けることが大切です。

ミトコンドリアに良いとされるサプリの紹介

ミトコプラスの特徴や価格について

ミトコプラス
ミトコプラスは、独自成分ミネラルCB-1をメインに、L-カルニチンやヘスペリジン、総キサントフィルが配合されています。

ミネラルCB-1はメーカーが開発したオリジナル成分で、ポリフェノールやリコピン、還元型コエンザイムQ10が独自バランスで配合された成分です。

精子や卵子のサポートし、ミトコンドリアの働きをサポートするだけでなく、不足しがちな栄養を補給して健康な体づくりを支えます。

飲む目安は1日に2粒で、ソフトカプセルタイプですので飲みやすいでしょう。

1カ月分入って、単品での購入であれば4,580円です。

定期購入コースにすると割引価格の3,580円になります。

これは一般的なミトコンドリアサプリの相場からすると、かなりの安値です。

定期購入コースには回数縛りはありませんので、いつでも休止や解約が可能です。
>>ミトコプラスの詳細ページはこちら

ミトコリンの特徴や価格について

ミトコリン
ミトコリンは、ミトアップハーバルエキスが配合されていることが特徴です。

東京医科大学教授の論文によると、ミトアップハーバルエキスは卵子や精子のミトコンドリアに直接作用できる唯一の成分とされているようです。

その他、ブラックジンジャーやマンゴージンジャー、ヒハツなどの成分も配合されています。

1箱30包み入りで、単品購入では通常価格の1万8333円となります。

定期購入コースは1万5000円の割引価格で購入可能です。

なお、定期購入コースは3回以上の継続が前提となります。
>>ミトコリンの詳細ページはこちら

ベビウェルの特徴や価格について

ベビウェル
ベビウェルは、オリゴ乳酸LACとオリーブ葉抽出物であるオレアビータの2大成分が配合されていることが特徴です。

オリゴ糖LACはミトコンドリアの働きの活性化をサポートするとして注目を集めている成分です。

健康維持の環境を整えるサポートも期待できます。

オレアビータはミトコンドリアのエネルギー産生が活発になるようにサポートするといわれています。

この2大成分のほかにも、ベビウェルには馬プラセンタ、マカ、葉酸などの妊活に嬉しい成分が配合されています。

プラセンタは胎盤由来エキスで、赤ちゃんの健康サポートをするための豊富な栄養が含まれていることで知られる成分です。

なかでも馬由来のプラセンタは高品質で、希少価値が高いものです。

マカはアミノ酸やビタミン、鉄分などが豊富に含まれたアンデス産の植物で、多くの妊活サプリにも使用されています。

葉酸は、妊活中や妊娠中の女性が積極的に摂取することが厚労省によって推奨されている成分です。

妊活中からしっかり補給すると良いでしょう。

1袋に90粒入って約1カ月分で、通常価格は1万6000円です。

定期購入コースにすると1万2800円で購入できます。

また、2パックはいったカップルセットは定期購入コースが1万9000円となり、大幅にお得になります。妊活は、夫婦で妊娠に向けて頑張ろうとする気持ちが大切です。

ミトコンドリアサプリを夫婦で一緒に飲むことで、ともに支えあい頑張る気持ちがアップすることでしょう。

>>ベビウェルの詳細ページはこちら

ミトコアの特徴や価格について

ミトコア
ミトコアは、イースタテッィクミネラルをはじめオリーブオイル抽出液、ジオスゲニン配糖体、アグリゴン型イソフラボンの4大成分が配合されているのが特徴です。

イースタティックミネラルとはイオン化ミネラルのことで、ミトコンドリアに作用して活性化するサポートを行います。

イソフラボンは女性ホルモンとよく似た働きをすることで知られた成分です。

グリコシド型、アグリゴン型の2つがあり、アグリゴン型は吸収率が高いという特性があります。

ミトコアに含まれるのはアグリゴン型ですので、効率よくとりこむことができるでしょう。

単品購入で300mg入り(1日3粒飲むと4週間分、1日の数量は目安)で通常価格は1万8000円です。

定期購入コースでは初回半額となり9000円、2回目以降1万5300円で購入可能です。

3個まとめ買いができるセットもあり、4万8600円(1個当たり1万6200円)と割引価格で購入できます。

>>ミトコアの詳細ページはこちら

ニンカルの特徴や価格について

ニンカル(NINCaL)はアクティブミトコンドリアを配合した妊活サプリです。

検索するとカルシウム利用食品のリンカルがヒットしますが、ニンカル(NINCaL)は妊活サプリですので間違いないよう注意してください。

確かにニンカル(NINCaL)はカルシウムを含むサプリです。

ニンカル(NINCaL)は長年の研究により、ミトコンドリアの活性化にはカルシウムが必要であることが分かりました。

ミトコンドリア内のカルシウム濃度が不足していると、細胞機能も大幅に低下していまいます。

そこでニンカル(NINCaL)はミトコンドリアに直接働きかける風化貝カルシウム、善玉カルシウムそして青パパイヤ酵素を配合。

さらに葉酸や米麹、亜鉛なども配合されており、妊活をサポートすることに期待できます。

すべてナチュラル成分でできています。

もう1つ気になるのが価格ですが、ニンカル(NINCaL)には残念ながらお試しセットはありません。

その理由はサプリメントは最低でも1ヶ月は飲み続けないと効果が分からないからです。

お試しセットはありませんが、初回は57%オフの4,980円で購入できます。

定期コースを申し込めば、2回めからは26%オフの8,560円。

他の妊活サプリと比較しても安いとは言えませんが、妊活に悩んでいた人たちの満足度はかなり高いサプリです。

何をやっても結果が出なかったという人はニンカル(NINCaL)でまずは健康サポートをしていくこともオススメといえます。

ミトコンドリアサプリのまとめ

◆35歳を過ぎた妊活ならミトコンドリアサプリは第一選択肢にしてもいい
年齢を重ねるとさまざまな機能が低下することは避けられません。

卵子や精子もその1つです。

卵子や精子が健康で活発であるほど、妊娠する確率も高まります。

スムーズな妊娠を期待するのであれば、ミトコンドリアサプリを摂取することでまずは健康力を上げてみることを検討するのがおすすめです。

特に35歳を過ぎているのであれば、第1の選択肢として考えてもいいでしょう。

健やかな体のためにも考慮してみましょう。

◆さまざまな妊活サプリがある中でも高額なので、慎重に選ぼう
妊活をサポートするサプリにはさまざまな種類があります。

有名なものでは葉酸サプリがありますが、これは1カ月分の相場は3000~5000円ほどです。

葉酸以外の妊活サポートサプリメントも、相場は同じ程度でしょう。

そのなかで、ミトコンドリアサプリメントは比較的高額な傾向があります。

先ほど紹介したサプリメントでも、1社の製品を除けば1カ月に1万円以上かかるものばかりです。

一定期間は飲み続けることになりますので、購入の際は経済的な負担を考えて、慎重に検討してください。

◆サプリだけに頼らず、食事・運動・睡眠それぞれの質を上げよう
サプリメントは、健康食品であり、健康な体づくりをサポートするものです。

当然ながら、1度飲めば速やかに体質が変化するといった魔法のお薬ではありません。

毎日サプリメントを飲んでいるから大丈夫と思うのではなく、生活習慣を見直し、問題のあるところは改善することが大切です。

たとえば、極端なダイエットや偏った食材ばかり食べるといったことはせず、栄養バランスの良い食事をとるようにしましょう。

また、適度な運動はミトコンドリアの増加にもつながります。

日ごろあまり運動しないという人は少し意識して運動をするといいでしょう。

特に、水泳やウォーキングなどの有酸素運動が良いといわれています。

良質な睡眠をしっかり取ることも心がけましょう。